肌の再生に必要なビタミンA

ニキビに悩んでいるならビタミンA

ニキビを治したいなら、ビタミンAが決め手になります。その理由は、ビタミンAは肌の再生に必要な栄養素だからです。ビタミンAが不足すると、なかなかニキビの症状が改善しないので気をつけましょう。まずは、ビタミンAが豊富に含まれている食材をリストアップすることが大事です。ビタミンAは、ニンジンや小松菜、パプリカなどの緑黄色野菜にたっぷり入っています。日常の食卓に、緑黄色野菜を取り入れた料理を積極的に並べることがポイントです。尚、サプリメントからビタミンAを摂取する場合は注意が必要です。なぜなら、ビタミンAを過剰に摂取すると人体に悪影響が出るからです。サプリメントから摂取したいならば、必ず適量を守りましょう。

おすすめしたい調理方法とは何か

ビタミンAが豊富な緑黄色野菜を食べたいなら、調理方法を工夫することも大切です。ビタミンAは油と相性がよく、一緒に摂取すると体内での吸収率が高くなります。肌に好影響をもたらしますので、緑黄色野菜を油で炒めたり、ドレッシングをかけたりして食べる方法は効果的です。ただし、オリーブオイルやゴマ油、エゴマ油などヘルシーな油を使うことが秘訣です。バターなどの乳製品はカロリーが高い上に脂肪が含まれていますので、ニキビの治療中は避けましょう。また、おやつを食べたくなったら、すりおろしたニンジンを加えた蒸しパンがおすすめです。ほかに、小松菜と豆乳のスムージーなどもニキビの症状を改善したい場合におすすめのドリンクです。